文字サイズ

宮崎善仁会病院

0985-26-1599 宮崎市新別府町江口950番地1 FAX:0985-26-1533

診療科目・医師紹介

放射線部

X線を使用し、体の中の状態を画像で診断するところです。

現在の医療において、画像診断部門の果たす役割はきわめて大きくなっております。ここでは、診断のたすけになる種々の画像情報を提供しています。

急患対応のため24時間当直体制で一般撮影、CTなどの画像診断を行っています。

マルチスライスCT

最新式のCTを導入し、以前に比べて広範囲、短時間の検査が可能になりました。さらに得られた画像を専用のコンピュータにかけることにより、3次元画像や他方向からの断面像が作成出来ます。

血管造影室

主に血管の病気を治療するところです。急な出血や血管の閉塞を治療したり,腫瘍にお薬を流したりできます。

X線透視室

線で見ながら臓器の異常や骨折などの診断,治療ができます。

一般撮影室

従来のX線写真と異なりデジタル化されており撮影後の加工処理ができるため撮影回数,被曝量の低減ができます。

< /body> < /html>