0985-39-7630 受付時間8:00~12:00(平日~土曜日)※日曜、祝日は休診(但し急患除く)

各部門のご紹介

看護部について

ご挨拶

看護部長東原 美由紀

看護部長

東原 美由紀

当法人は「患者さんのために医療は存在する」という理念の基に、日々患者さんの受け入れを行っています。高齢化社会となり、2025年に向け、医療制度がめまぐるしく変化していますが、患者さんのために医療を提供することは、時代が変化しても変わらないと思っています。患者さんは、病院において治療を受け、特殊な日常生活を強いられています。その中で、看護師は患者さんが安心して医療を受けられ、早期回復に向かうようケアを行っています。

 

当院看護部の理念は、以下のとおりです。

1.患者の人間性を尊重し、個々の患者のニードに即した質の高い心の通い合う行き届いた看護を実践する。

2.療養環境を整え、患者の安全・安楽・自立の実現を図る。

3.社会の変動・医療の進歩に遅れることなく、地域の要請に応じ得るように人間的成長と、職業人としての資質の向上に努める。

4.自己の力を十分に発揮し、誇りを持って生き生きと意欲的に活動するとともに一同協調して働く職場とする。

私は、4つの理念を基盤に、質の高い看護が実践できるような職場にしたいと考えています。そのためには、一人ひとりの職員が、自分で考え行動できること、思いやりを持ち互いを尊重したコミュニケーションがとれることが不可欠だと思います。個々のキャリアアップを支援し、職員教育にも力を入れ、それぞれが自分の能力をのびのびと発揮できるよう支援したいと考えています。

ナイチンゲールは、「看護とは、対象の生命力の消耗を最小にするよう生活過程を整えることである」と定義しています。一人ひとりの患者さんに関心を向け、患者さんの体の変化、こころの状態、取り巻く環境を見て患者さんを捉え、その患者さんに適した看護を考え実践していきましょう。そうすることが、患者さんの持てる力を引きだし、生命力の幅を広げ早期回復につながると思います。

理念・目標

患者様やご家族の皆様に信頼される、
   優しさのある看護をご提供いたします。

私達看護部は、患者様に喜ばれ自分達もやりがいを感じられる看護実践を目指し、日々努力しています。

「看護者がしなければならない看護」で終わらず、「患者様がして欲しい看護」を心を込めてご提供できることに、私達は看護の喜びを感じます。

看護部長東原 美由紀 看護副部長

(右) 看護部長:東原 美由紀

(左) 看護副部長:

看護部理念

  • 患者の人間性を尊重し、個々の患者のニードに即した質の高い心の通い合う行き届いた看護を実践する。
  • 療養環境を整え、患者の安全・安楽・自立の実現を図る。
  • 社会の変動・医療の進歩に遅れることなく、地域の要請に応じ得るように人間的成長と、職業人としての資質の向上に努める。
  • 自己の力を十分に発揮し、誇りを持って生き生きと意欲的に活動するとともに一同協調して働く職場とする。

看護体制

部署 施設基準 看護方式 勤務体制
2階病棟
54床
一般病棟7対1入院基本料 固定チームナーシング
継続受け持ち制
(一部機能別含)
二交代制
夜勤3名
看護学生臨床実習
(レギュラーコース2校)
2階病棟
54床
一般病棟7対1入院基本料 固定チームナーシング
継続受け持ち制
(一部機能別含)
二交代制
夜勤3名
看護学生臨床実習
(2校)