文字サイズ

宮崎善仁会病院

0985-26-1599 宮崎市新別府町江口950番地1 FAX:0985-26-1533

診療科・医師のご紹介

糖尿病代謝内科

診療案内・特徴

内分泌・代謝疾患は、わたしたちの身の回りに溢れた病気を多く診ている診療科です。例えば、糖尿病、高脂血症、高尿酸血症(痛風)、肥満、甲状腺の病気(バセドウ病、橋本病など)などです。

当院では特に糖尿病治療に力を入れています。なぜなら、現在、日本では40歳以上の6人に1人が糖尿病と言われるように、ものすごい勢いで糖尿病の患者さんが増えているからです。つまり日本全体で約1680万人が糖尿病あるいは糖尿病予備軍と言われているのですが、きちんと病院で治療(食事療法や運動療法のみも含む)を受けている人はその8分の1にも満たないのです。

糖尿病は、初期には全く症状がなく、健診などで血糖値が高いなどと言われても、自分は大丈夫と考えてしまう方が多くいらっしゃいます。しかし実は、症状が出てきたときには、合併症が進行してしまい、治療効果が十分に出ないことがある恐ろしい病気なのです。

医師紹介

黒木 由美(くろぎ ゆみ)

役職
医師
専門分野
糖尿病
認定医
日本内科学会認定内科医、日本医師会認定健康スポーツ医、日本医師会認定産業医
専門医
糖尿病専門医、日本内科学会総合内科専門医
所属学会
日本内科学会、日本糖尿病学会、日本内分泌学会、日本乳癌検診学会