文字サイズ

宮崎善仁会病院

0985-26-1599 宮崎市新別府町江口950番地1 FAX:0985-26-1533

診療科目・医師紹介

看護部 理念・看護体制

宮崎市東部、日向灘を臨む場所に当院はあります。106床の小さな病院ですが、24時間365日救急医療を行う外科系急性期病院として、ここで暮らす方々のくらしと健康を守る役割を担っております。

当院看護部は、F・ナイチンゲールの「看護とは、生命力の消耗を最小にするよう生活過程を整えることである」を基盤とし、患者さんご家族の個別性を尊重した看護にこだわり、日々の実践と人材育成を行っております。救急やがん、周術期など、生命が脅かされる急性期であるからこそ、丁寧に個別の看護を実践していく事が重要であると考えております。教育においては、チーム医療実践の一翼を担う看護専門職であることを自覚し、患者を中心としたよりよい看護実践ができる、自律した看護職員を育成する事を目的に、クリニカル・ラダー(臨床看護実践能力の段階的到達目標)とポートフォリオを取り入れ、看護職一人一人が専門職として自律できるよう、キャリア開発支援に力をいれております。

小さな組織だからこそ互いの顔が見え、様々な事にチャレンジできる環境であると思います。互いに高め合う働きやすい職場、自分たちの仕事に誇りを持てる職場にしていきたいと考えております。

                                     看護部長 岩部 仁

看護部の理念

  • 患者の人間性を尊重し、個々のニードに即した質の高い心の通い合う行ゆき届いた看護を実践する。
  • 療養環境を整え、患者の安全・安楽・自立の実現を計る。
  • 社会の変動・医療の進歩に遅れることなく、地域の要請に応じ得るように人間的成長と、職業人としての資質の向上に努める。
  • 自己の力を十分に発揮し、誇りを持って生き生きと意欲的に活動するとともに一同協調して働く職場とする

看護部のスローガン

「一般急性期病院として生き残るための看護部体制整備と看護の質向上」

各看護単位

外来 各診療科、外来化学療法室

内視鏡等検査

HCU 6床
常時4対1
2交替制
手術室・中材 3室
3階病棟 入院基本料7対1
消化器外科、婦人科
呼吸器外科
がん化学療法
2交替制(4人夜勤)
パートナーシップ
固定チーム制
4階病棟 入院基本料7対1
整形外科、外科、内科
2交替制(4人夜勤)
パートナーシップ

看護部教育体制

社会医療法人善仁会の職員としてチーム医療の実践、患者を中心としたより良い看護実践ができる自律した看護師を育成する。

  • 新人看護職臨床研修 年間計画
  • 看護部年間研修計画
  • クリニカルラダー
  • ポートフォリオ

病院見学

  • 随時行っております。ご希望の方は以下までご連絡ください。
  • 0985-26-1599 看護部 岩部
< /body> < /html>